スポンサーサイト

0
    • 2019.03.30 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    内覧会現場にて

    0
      明日・明後日の内覧会現場で写真を撮りまくっていました。
      トイレの写真だけで100枚近く撮っただろうか・・・(汗
      珍しいタイルを貼っています。
      最近よくドラマなどで使われる名古屋モザイク社の「コラベル」

      面白い形と柄です。
      お客様の方からのご要望だったのですが、
      タイル大好き人間な私としては幸せなご要望でした。
      他内観写真は、ダイニングがこれです。

      2階洗面にもモザイクタイルを。

      明日明後日、良い出会いがありますように♪
      弊社より既にご案内している方は、雪が積もっている中だと思いますが
      お気をつけていらして下さいね。
      お待ちしております!

      内覧会やります!

      0
         山形市銅町に新築した住宅の内覧会を行います。
        今回のお宅は、御家族3人での住まいで弊社には珍しい?スモールハウスです。
        と言っても32坪ほどあるのですが。
        まず外観!

        外回りにも杉材を配し、白い外壁とのコントラストが綺麗です。
        次に内観!

        無垢ムクしてますね。
        もっとお見せしたいところですが、、、内覧会へぜひいらして下さいね♪
        お待ちしております。

        場所 山形市銅町2-5-14
        日時 3/23(土) 24(日)10〜19時
        お問い合わせ 090-8744-0598 松田 まで ^_^ 

        アパートを紹介

        0
           昨年末に完成した自社物件のアパートをご紹介します♪
          名称は「CASA・ESCOMODE(カサ・エスコモード)」
          スペイン語で「快適なお家」を意味します。
          それではまず外観から


          工事中も近所の方から「可愛いですねー」とお褒めいただいてました。
          「設計者は私なんですよ」と言うとほぼ「え〜!そうなんですか(驚)!」
          どういうことでしょうか(TωT)


          1Fベランダ入口扉もこんな感じ(私の性格がいかに可愛いか・・・m(_ _)m)

          気をとりなおして内部に入りましょう。
          ことある毎に公言してますが、私はタイル大好き人間♪
          アパートの手洗いであろうと、貼りたくて貼りたくて我慢できません。
          今回は内観・外観のメインカラーであるダークウッド色に調和する
          モザイクタイルに。
          内装タイルは、上手く面積を絞ってポイントで使えば、
          さほど費用もかからなく生活を豊かにしてくれるアイテムだと
          思っています。


          トイレの壁にカラーのガラスブロック。
          飾り気なくただ用を足すだけの空間になりがちなトイレにも
          ワンポイントの工夫を。
          この色の組み合わせは戸別に違います。



          2階から上る階段があります。



          じつは、この物件は小屋裏収納付きなんです♪
          はい、


          アパートというと、必ず付き物なのが「収納の少なさ」で、
          仕方なく部屋に置くしかない、なんて話もよく聞きます。
          ですが!物が有るとゴミも溜まる、空気の流れも淀みます。
          精神衛生上も...健康に良いはずがありませんよね。
          一般の戸建住宅のプランニングでもそうですが、
          後回しになりがちな収納の検討を疎かにしないということも
          設計者に必ず課せられるべき事です。

          このアパート、まだ内覧できる部屋があるので(おそらく春には決まってしまいますが)
          ご希望の方は私までご連絡を〜♪

          新年

          0
             あけましておめでとうございます。
            本日、弊社は仕事始めです。
            日曜ですが、新築現場のお祓いの予定が入っております。
            1年の仕事のスタートが神事から、というのも気持ちが引き締まりますね。
            今年もよろしくお願いいたします。

            外壁の話

            0
              外壁のお話です。
              弊社が取り扱いをしているのは、
              〕匐鳩魯汽ぅ妊ングと言われるもの
              金属サイディング(業界トップは我が山形県が誇るアイジー工業)と言われるもの
              モルタル下塗りに壁材を上塗りしたもの、大まかに分けるとこの3種類になります。
              値段は窯業系→金属→塗り仕上げの順で高くなります。モルタル壁は塗料吹き付けなどにすると安価ですが、私は仕上げにスイスしっくい塗りをオススメしています。初期費用・イニシャルコストは高くなりますが、数十年、百年、二百年というロングスパンでの価値を考えると実は一番安くなる可能性が高いからです。それは何故か・・・
              近日ホームページをリニューアルする予定ですので、詳しくはまたそこで深〜く語ってみまーす。(^^)v

              またまた

              0
                 ご無沙汰をしてしまいました。
                地盤調査後の現場は・・・

                基礎が出来上がった状態の写真です。
                右側面にちょろっと見えているのは断熱材です。
                蟻に食べられにくい材でできています。(←ここ大事です)

                建て方をしています。
                子供の頃から組み立て好き(レゴ大好き)だった自分としては、一番
                ワクワクする工程であると言っても過言ではありません。

                屋根の断熱材です。
                銀色のフイルムが貼ってあり、熱をシャットアウト!
                白いラインは気密テープです。

                壁の隙間に発砲ウレタンを吹いています。


                金物との隙間もしっかり密閉!

                この現場は間もなく仕上げ工程に差し掛かります。
                次回は外壁工事をご紹介予定〜♪

                地盤調査

                0
                  地盤調査をしています。

                  この近辺は地盤が悪いのはわかっているのですが、
                  どのくらいの深さに良い地盤があるかで改良の方法
                  や基礎の造りも変わってきます。
                  土地は額面の金額だけでなく立地も十分考慮して
                  求める必要があります。
                  土地契約前に調査が可能であればベターですね(^^)

                  地鎮祭

                  0
                    この度着工する現場の地鎮祭を行いました。
                    こちら延命寺の御住職です。
                    このお寺さまの特徴は、ホラ貝を吹くこと。
                    始めと終わりに荘厳な音色が鳴り響きます。
                    住宅街で早朝にやる場合は、抑え目にしないと大変です(^^;)


                    自社物件の為、弊社社長が。


                    地鎮祭は(とこしずめのまつり)とも言い、神々を祀って土地を清め、
                    工事の無事やその後もこの場所に障難が及ばないように祈る儀式の
                    ことです。 八百万の神々に「よろしくね」って感じでしょうか。
                    最近は施主様のご負担や祭事簡略化の流れなどから、建物を建てた
                    時に行う「上棟式」を行わないケースも増えてきましたが、地鎮祭は
                    全ての工事の前に行うものであることから、極力していただくことに
                    しています。

                    ご無沙汰していました。

                    0
                      とてもとてもとても長い間、ブログを休んでしまいました。

                      今までお仕事させて頂いたお客様、建築中のお客様たちから心配や激励のお言葉を頂きありがとうございます。
                      気持ちを新たにブログを再開したいと思います。

                      これから少しずつ進行中の現場、ブログお休み中に建築した現場など載せていきます。

                      まずは第一弾!
                      昨年リフォーム工事をしたS様邸です。
                      LDKを一部対面にしたキッチン側から。


                      家具、ウッドブラインドが入りました。
                      お客様見立てのデザイン性抜群のテーブルも素晴らしいです。


                      端に写っているのはこれ。ワイングラスラックです。
                      最近の弊社のオプションで一番人気。ウチにも欲しい(><)


                      パッシブハウス研修

                      0
                         先週、埼玉県は秩父までパッシブハウス秩父バージョンの現場
                        見学会に行ってきました。
                        秩父は、埼玉県の西方の山間にある盆地で冬の寒さも厳しく、
                        暖房負荷も高い地域。
                        夏も湿度が高いなど山形との共通点も多く、学ぶところが多いものでした。


                        その後現場内にて、パッシブハウスジャパン代表の森みわさんによる講演がありました。

                        12帖ほどのスペースに30人近い受講者!
                        今回は震災後の原発問題の話から再生可能エネルギーの現状と今後について
                        の話もあり、大変興味深い講演になりました。
                        向かうべき所は住宅の高性能化ですが、森さんもおっしゃるとおり
                        闇雲に高性能にするのではなく、地域やその土地の置かれた環境に
                        合わせた回答を出していく、そんな柔軟さが一番大事だと思います。
                        また、ある質問者から湿度調整の質問が出ていました。
                        私もそこは今一番関心のあるところ。
                        現状の高効率な空調機器では、エアコンや除湿・加湿器ような機能が入っている物
                        は無いようです。建物の仕上げ等に調湿機能のあるものをセレクトしていくのが
                        現段階でのベターな回答になるのかな…。

                        これはドイツ製の全熱交換型空調機器から伸びる配管。


                        弊社のパッシブハウス仕様も見えてきたような気がします。


                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << July 2020 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM